中国ホームステイ

中国 ホームステイ


石家庄から :NPO法人国際交流支援協議会 中国 ホームステイ ライフ サポート プログラム(中国でホームステイ)

百日記念

  うちの息子(名前は「天潤」です。天に恵まれるという意味です。)が生まれたのは2010年7月9日でした。10月17日は息子の百日記念日でした。中国 ではこの日に記念写真を撮る習慣があります。昔はほとんど家で撮りましたが、今は専門な写真屋さんへ撮りに行くのは普通です。当然自分で撮るよりきれいに 撮れていますが、その分値段が高くなっております。通常は300元から1000元(5000円-15000円ぐらい)かかります。

「虎ぼうし」を被って、「虎まくら」を持っている虎年の子

  中国ホームステイ

僕をよく見て!

中国 ホームステイ  

かっこいいでしょ?

中国 ホームステイ

メリークリスマス! こういうビジネスがけっこう儲かるそうですが、競争も激しいです。天潤がまだ1ヶ月になったときから、セールス電話がしょっちゅうかかってきていました。ある意味で、中国の個人情報の漏洩状況にかなり心配しています。


(一)暖房 (暖 ( nuǎn )  气 ( qì )) 今年の冬はなかなか寒くならなくて、つい最近やっと寒さがすこし感じられるようになってきました。 中国の暖房はこんなものです。↓  乾燥防ぐために、上にタオルが被ってあります。

中国 ホームステイ 中国 ホームステイ

暖房の下部に調節バルブがついています。お湯は右のパイプから入って、左のパイプから出ます。すべての部屋の暖房は並列になっております。

中国 ホームステイ

うちは新しい住宅だから、今年、入り口のところにこんなものがつけられました。↓ 何だかお分かりでしょうか。

中国 ホームステイ

そうです。温度調節の装置です。以前は、暖房の温度は暑かったり、寒かったり調節できなかったが、今はこのスイッチがあれば、自分に適切な温度に設定すれば いいんです。エアコンの使い方といっしょです。しかも、以前の暖房費は毎年定額になっていましたが、これからはお湯の使用量で計算されています。省エネに もなります。


育児日記(二)ワクチンを注射  

昨日、息子の天潤ちゃんを連れてワクチンを注射に行ってきました。 注射してくれたのは町内の医療機関なので、それほど遠くありません。でも、混雑していると思われて、朝7時半におじいさんもうあっちに着いて、列に並んびに行ってくれました。8時半におばあちゃんが天潤ちゃんを抱いて、私が車を運転して、一緒に病院に着いたのです。 そのとき、列が結構できていますが。よく見ると、小さい子供なら、ほとんどがうちと同じ状況で、一人が列に並び、一人が子供を抱いて、もう一人が鞄や服などを持っております。 「ただワクチンを注射するのに、ちょっと過保護しているじゃないか」と思われるかもしれませんが、それは事実です。今の中国では、「四二一家 庭」がほとんどです。「四」とは両方のおじいさんとおばあさんのこと、「二」とは夫婦二人のこと(二人とも一人子です)、「一」とは子供一人のことです。 つまり、六人の大人が一人の子供の面倒を見ています。これは「一人子政策」の産物だと言えます。 だから、ワクチンを注射に行くことさえ、2、3人の大人が一緒に付き添っているのはおかしくないのです。よく考えたら、中国で子供向きのビジネスをやると結構儲かるかもしれません。だって、六人の財布からお金がもらえるんだから。


昨日は「冬至」という日でした。中国の習慣によると、この日に餃子を食べないとだめなんです。お祖母ちゃんの話では、冬至の日がいつも大変寒いから、餃子を食べないと、耳が凍り付いてなくなってしまうそうです。 ほら、中国の餃子は形が耳と似ているでしょう  ↓↓↓

中国 ホームステイ

日本の餃子と違って、水餃子といいます。ゆであがった餃子はこんな感じ↓↓↓ お酢やごま油をつけて食べるといっそうおいしくなります。

中国 ホームステイ

中身にはいろいろありますよ。大きく分けて、「肉入り餃子」と「野菜餃子」があります。また、一般的な「肉入り餃 子」には「豚(猪)肉餃子」、「牛肉餃子」、「羊肉餃子」、「鶏肉餃子」がありますけれど、餃子に肉しかないというわけではないです。肉と野菜が混じてい るのが普通です。こんな感じ。↓

中国 ホームステイ

餃子の専門店へ行くと、もっと珍しい餃子が食べられます。このメニューを見ながら、どんな中身が入っているのか、当ててみてくださいね。値段もありますが、この店はちょっと高いね。

中国 ホームステイ

安いところもあります。↓↓↓ ちょっと見づらいですが、「大盛り(30個)」が7元で、「並み」(20個)が5元です。安いでしょう?

中国 ホームステイ

個人的に、一番目の「鶏肉香茹(鶏肉としいたけ)」と三番目の「素三鮮(にら、卵、きくらげ)」をお勧めします。ぜひ食べてみてください。 最近、こんなかわいい餃子も売っていますよ。皮に野菜の汁が入っているそうです、栄養価値がもっとアップ!

イメージ 4